帯状毛穴、治った?改善?と感じた化粧品には傾向があった

帯状毛穴に悩んでいた私。
色々な方法を試してみましたがなかなかダメで、もうレーザー治療しかないのかなと思ったこともあります。
でも美容皮膚科は高いし、田舎住まいのため近くに美容皮膚科自体がないんですね・・(普通の皮膚科だけです)

 

もしあったとしても、通っているのが噂になったりするのは嫌だな・・と思います。

 

悩む女性

 

 

帯状毛穴はファンデーションなどでのカバーもなかなか難しく、
メイクでどうにかカバーできないというのも悩みの一つでした。

 

 

ニキビやシミと違って、人に相談しても
「あぁ、そういう風になるよね〜」「年取ってくるとしょうがないよ」みたいに言われたりするか
「肌が凸凹して目立つからいやだよね〜」とか「ひどいね〜」とかアドバイスにならないどころか
グサッと刺さるようなことを言われたりすることも。

 

絶対綺麗になってやる!!と意気込んだところで
これといった解決策もないですし、帯状毛穴、たるみ毛穴にいいと言われる化粧品を使ってみてもダメ。

 

諦めと落ち込みとイヤになる気持ちでもう半分諦めていました。
ところが、そうやってあがいていた時間も後々で考えてみると少しずつ正解に向かっていたんじゃないかなと感じました。

 

色々と使っていた化粧品も「本気で帯状毛穴をどうにかしたい!治したい!」と考えた時に
振り返ってみると少しでも反応が良かった化粧品に傾向があることがわかってきました。

 

 

たるみやエイジング対策化粧品は必須

 

OKな女性

 

帯状毛穴がなかなか治らない・・化粧品なんて全然効果がない!と感じていた時も
本当に全く効果がない化粧品というのと、ほんの少しだけでも効果があった化粧品や
しばらく効果があったけど途中からあまり効果がなくなった化粧品があったんです。

 

つまりどんな化粧品もすべて効果がなかったと結論付けるのはちょっと勿体ない。
その‘少しでも’効果がある化粧品があるなら、それをきっかけに何かしらの対処ができないかな?と思いました。

 

 

その化粧品ですが・・傾向があることに気づきました。
それが「エイジング対策化粧品であること」です。

 

‘エイジングケア化粧品’と言ってもいろいろあります。
シワやほうれい線、たるみ、シワなどエイジングで気になる悩みに特化した化粧品も増えてきていますが、
そういう化粧品ではなく「保湿力が高いだけ」「保湿成分が入っているだけ」のような化粧品もエイジングケア化粧品として売られていたりします。

 

そういった化粧品は「エイジング化粧品」であっても私の帯状毛穴には微妙。
ちゃんと考えて作られた化粧品であることが重要だということに気づきました。

 

 

たるみにいいと口コミで評判の化粧品はいいことに気づく

 

OKな女性

 

ただ保湿成分が入っているだけ〜で「エイジング化粧品」と銘打っているような商品ではなく、
ちゃんと年齢肌にいいと言われる成分が入っている化粧品がいいということに気づいたんです。

 

年齢肌にいいと言われる成分もいろいろあるんですが、中でも「たるみ」にいいと言われる化粧品が比較的いいということに気づきました。

 

毛穴の悩みというと毛穴対策の化粧品を探しがちなのですが、
帯状毛穴の場合は毛穴の悩みにたるみが合体したことでより酷くなっているケースが少なくないんですね。

 

毛穴用の化粧品でもいいものもありましたが、私の場合はたるみ対策化粧品を強めに?気合を入れて?増やすことでいい方向に向かった気がします。

 

 

たるみにいいと言われる化粧品も様々です

 

化粧品の中でエイジング系の化粧品がいいことに気づく

エイジング系化粧品の中でたるみ系の化粧品がいいことに気づく

 

 

と、ここまで来ましたが、たるみにいいと言われる化粧品に含まれる成分もいろいろあります。
これまた、本当に効果があるの?と思うような成分だけでもそう言ってるものもありますし、
一方で「たるみ化粧品」として売ってはいないのに口コミなどで評価が高い化粧品もありました。

 

エイジング、たるみにいいと言われる化粧品に含まれる成分も本当に様々です。
色々使ってみましたが私がこれはいいぞ!と感じたのが【発酵化粧品】と【グロースファクター】が入っているものです。

 

その後色々調べてみましたが、発酵化粧品は帯状毛穴だけでなく、たるみなど年齢肌に悩む女性に支持されているのですね。
某有名化粧品も発酵化粧品ですし、他にも発酵化粧品は評価が高いことがわかってきました。

 

発酵化粧品系も結構色々な商品があります。
安い価格のプチプラの発酵化粧品も使ってみましたがイマイチでした。他にもいくつか発酵化粧品使ってみましたが微妙・・なことも少なくありませんでした。

 

そんな中見つけたのが、口コミでも非常に高評価だった【アイムピンチ】です。
当サイトのトップページでも紹介している化粧品ですね。

 

これがすごくいいんですよ!!

 

アイムピンチ

 

 

 

やっぱり口コミで高評価というのは理由がありますね。

 

アイムピンチも発酵化粧品です。
単なる?発酵化粧品ではなく‘日本の発酵食品’が中心となっているため私たち日本人の肌に合いやすいんだと思います。

 

 

アイムピンチ、化粧品専門店やドラッグストアなどで市販されていません。
通販限定の化粧品なので、大手化粧品メーカーの化粧品のようにTVCMをバンバン放送しているような化粧品でもないので知る人ぞ知る、という感じなのかなと思いますが、すごく評価が高いんですね。

 

まさに口コミで広がった化粧品ということなんじゃないかな〜と思います。

 

ちなみに帯状毛穴以外には保湿力が高いのと発酵成分のおかげ?透明感が出やすいです。
よく杜氏の人の手が美しいと言いますが、やっぱり発酵成分は日本人の肌には合うんじゃないかなと思ったりしています。

 

 

また別の記事でちゃんとレビューをしながら紹介しようと思っています!

 

 

 

 

帯状毛穴はたるみもかなり影響している

 

当サイトでも推している「アイムピンチ」の化粧品はアンチエイジングで人気の化粧品です。
シワとかたるみにいい化粧品と言われていて、使っている人がものすごい若くてびっくりします。
(公式サイトで拝見して本当に驚きました)

 

アイムピンチキャプチャ
※めちゃくちゃ若くて美しいですよね!

 

帯状毛穴はただ単に毛穴が開いているのではなくて老化、つまり毛穴だけでなく顔全体のたるみも大きく影響していると言います。
でも個人的にはそんな風にやっぱり思えなかったんですね。

 

毛穴の悩みはもっと若いときから悩んでいたので・・やっぱりどうしても「毛穴」というと汚れを落とす・引き締め・保湿の方が効果があるんじゃ、と思っていました。

 

実際、そっちを重点的にケアしてみたこともあります。

 

  • 毛穴の汚れ落とす→毛穴パックとクレンジング、クレイ系洗顔料
  • 引き締め→収れん化粧水や毛穴引き締め系のコスメ
  • 保湿→毛穴に評判の化粧水で保湿、パック

 

確かに汚れが落ちると毛穴が黒っぽいのは目立たなくなります。でも黒くなくなっただけで縦長の毛穴はそのまま。
引き締めも確かに毛穴は小さくキュッとなります。でも微妙に縦長に引き締まっている?だけのよう。
保湿はしっかりするとかなり毛穴は目立たなくなりました。でも時間が経てば縦長ぱっくり毛穴復活。

 

という感じで、一時的には何かしら毛穴への効果はあるんですが、続かない。
そして縦長な毛穴はそのまま。

 

・・ということでやはり帯状毛穴はたるみがかなり影響しているんじゃ・・とようやく実感しました。

 

 

たるみ化粧品だけでなく保湿もやっぱり大切

 

スマホを見る女性

 

たるみ対策化粧品やエイジングケア化粧品は本当にいろいろあります。
色々使ってみた中でも保湿力が高いことは帯状毛穴に対していい方へ影響しているようでした。

 

当サイトでイチオシのアイムピンチの美容液はたるみにいいですが保湿力も高いです。
そこもプラスに働いているんじゃないかなと思います。

 

そして納豆菌を使った発酵化粧品というのがやっぱりポイントなんじゃないかなと思います。

 

話が逸れましたが、やっぱり帯状毛穴対策には【たるみケア】の観点が大事かと思います。
そして【保湿】も大切。

 

また毛穴が汚れて目立つようならしっかり毛穴の汚れを落とすこと、毛穴が酸化して黒っぽくなって目立つのなら美白美容液などを使う、皮脂が多いのなら皮脂毛穴対策の化粧品を使う、皮脂吸収下地を使って皮脂が過多な状態ではないように気を付けるなど色々方法はあるかと思います。

 

そういう、いわゆる「毛穴対策」をしたうえで、縦長に伸びてしまったたるみ毛穴のケアをしていくと効率がいいです。
またそうやって複合的にケアをしていくことがとても大切だということを感じました。

 

帯状毛穴に限らず毛穴の問題ってなかなか解決しないじゃないですか、それは
複合ケアで様々な角度からケアする必要があるため、一定方向からしかケアしていないと厳しいということなのかもしれないなと思っています。

 

 

帯状毛穴ケアにはたるみケアということはやっぱりゲルも有効?

 

毛穴はちょっと置いておいて「たるみ」で考えるとたるみケアの化粧品は美容液もいいですが、ゲルも人気です。
ゲルがなぜたるみに人気かというとしたから上に引き上げるようにマッサージができること(重力に逆らうケア)
ゲルは水分が豊富なので保湿力が高いことが大きいと思います。

 

たるみケアにいいゲル化粧品、オールインワンゲル、私も前から使ってます。
保湿対策や時短コスメ対策として使っていました。(たるみ対策も、ですが)

 

使っていましたが、帯状毛穴には効果はあまり感じていませんでした。
なのですが・・・なんと帯状毛穴に特化したオールインワンゲルが登場したみたいです!

 

それがディアゲル。

 

ディアゲル

 

ほうれい線特化型のゲル化粧品と帯状毛穴特化型のゲル化粧品の2種類出ているようです。
配合成分を見ていると、アーティチョークとか毛穴に注目の成分がちゃんと入っているではないですか!

 

あとは肌の老化とかたるみにいいと言われるフラーレンなども。

 

口コミを見ても・・結構いいんですよ!
というわけでディアゲルも帯状毛穴、たるみ毛穴にいいのではないか?と思っています。
また実際に使ってみたら紹介していきたいと思います。

 

(トライアルがないのはちょっと残念ですが)

 

 

 

 

 

 

 

 

帯状毛穴治った?化粧品で帯状毛穴改善!レーザー治療なしで?